ディヴァイン・アニマルヒーリング

このディヴァイン・アニマルヒーリングは、

フィッちゃん天使はじめ、私のアニマルガイドさんやヒーリングチーム天使たち、

大天使アリエル、マザーガイア、マザーメアリなどと言った高次の存在を呼び出して、

ヒーリングのプロの天使たちと協力して行うヒーリングです。



<方法>

1・リーディング

その前に「リーディング」といって、ペンデュラムを使って

カラダの状態を数値化して調べます。

術前検査とか採血とかMRIみたいなものです。

私は解剖学的な部分からのリーディングの他に

中医学的に陰陽五行、気血津液からも調べます。

また、

肉体だけでなく、感情体、精神体、スピリット体のほか、

今の痛みや苦痛を取り除く

というヒーリングが必要か調べます。

解剖学的には、<頭、腕、心臓、肝臓、リンパ循環、免疫系統、目、歯などなど・・・>

中医学的には<陰陽五行・気血津液>

など、細かく診ていきます。




カラダレベルを数値で、段階評価します。

(数字が大きいほどヒーリングを必要としているレベル)

後ろ脚 10

リンパ循環 10

免疫系統 7.5

目 3.5

歯 1.5

など。

さらに、中医学的な見方からすると

五行 ナシ

瘀血 6.3

痰湿 6.5

陰虚 6

など。



2・クリアリング

問題となってるところのお掃除をします。

トラウマや魂のプログラム、DNAプログラム、毒性、疾患、死の刷り込みなどなどの解放をします。


3・ヒーリング

細胞レベル、クァンダムレベル、DNA、エレメント、細胞の記憶、

過去・現在・未来全ての時空、などへ働きかけ波動をあげます。

(病巣部は波動が下がった状態です。量子力学でも証明されています。

ヒーリングで波動をあげるということで、病巣部の回復促進になります)


4・ラッピング

ヒーリングで上がった波動が簡単に落ちないように固定させ、

バランス調整もします。



5・必要であれば「今の痛みや苦しみを取り除くヒーリング」

私はアンダラーというクリスタル入りのパワーストーンのチカラを借りて行います。

急性的な強い痛みや苦しみの緩和や、

安らかな旅立ちへと導くヒーリングになります(魂が肉体から抜ける時は、苦しい時もあります。この苦しみが強ければ強いほど、動物さんのハイヤーセルフとの統合が出来ずそのまま転生すると、次の世代では精神疾患や奇形を伴うことになります。苦しみができるだけ少なく肉体から離れるお手伝いのヒーリングです)


症状が重ければ、

クリアリングに2時間半、ヒーリングに5時間半、ラッピングに5時間半など

長時間に及ぶこともございます。



6・フィードバック

ヒーリング終了後は・・・

後ろ脚 10 → 6

リンパ循環 10 → 3

免疫系統 7.5 → 4.5

目 3.5 → 1.5

歯 1.5 → 0

瘀血 6.3 → 4

痰湿 6.5 → 4

陰虚 6 → 4

などのように数値化してお伝えします。

他に、おウチでこれから必要なケア(食事やマッサージなど)、

ヒーリングの継続が必要であればその旨をお伝えします






※ 体調は刻々と変わるので、ヒーリングされた状態が一生続くというわけではありません。

様々な環境(季節も気圧もあります)で常に変わっていきます。

ヒーリングも「その時に必要なもの」をしています。

また、飼い主さん目線での、「完全に痛みなどを取り去ると良いか??」というと、そういうわけではなく

「その子の魂が望んでいること」が一番に優先されます。

(この病気を経験しなければいけない、とか、それを飼い主さんへの学びにしたいとかの目的を持っていることがあります)

肉体的にも、「やりすぎてしまうことで逆に回復のバランスを崩す・・・」ということを引き起こすこともあるので

どの治療もそうですが、このアニマルヒーリングでも、

一度ではなく、少しずつ段階を経て回復へ繋いでいく・・・

という方法をとることもあります。


<セッションの流れ>

①初回はスカイプ、LINE、メッセンジャーなどで、オンライン・ビデオセッションを行います。

 メールフォームからお申込みいただき、セッションの日時を決めます。(体調、内容にもよりますが、

 1~2時間くらいは余裕を見てください)

 このセッションで、動物さんの症状、飼い主様の聞きたいことなどをお伝えください。

 その場で体調のリーディングをし、ヒーリング全行程に必要な時間をお伝えします。

 このあと、オンライン接続は終了。

 ヒーリングはすべて遠隔で行います。

 ヒーリング全行程が終わりましたら、メールなどでお知らせいたします。

 この時、体調の事、今後のケアのことなどをフィードバックとアドバイスをお伝えします。

②全て、西洋医学・中医学などを基にリーディングとヒーリング結果と

 日常のケアのアドバイスをPDFファイルを送ります。

③リピートとして、同じ個所のヒーリングはメールやLINE、電話などでのやり取りになります。

④また、違った症状が起きた場合、あらたな質問が起きたなどリーディングから必要となった場合は、

 オンライン・ビデオセッションからお願いします。


お申込み → https://www.namasute-wone.com/pages/1678876/contact

<price>

①がんや慢性疾患の子・・・・・・・・・・・・・・・初回5000円(リーディング+ヒーリング×2回)

②大きな疾患はないが、気になる症状がある子・・・・初回4000円(リーディング+ヒーリング×2回)

③日常のメンテナンスに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・初回2500円(リーディング+ヒーリング×1回)

④ ①②③とも、2回目以降(前回から1か月以上間隔が開いていない場合)・・・・3000円(簡単なリーディング+                                       ヒーリング×2回)

  ※ 1か月以上空いている場合は、リーディングを最初から行いますので、初回のお値段になります。

⑤今の痛みと苦しみを取り除くヒーリング(術後やヘルニアなどの急性期の痛みなど)・・・・3000円

    ヒーリングの他、必要な情報をチャネリングで降ろします

⑥安らかな旅立ちのためのヒーリング・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3000円

    ヒーリングの他、必要な情報をチャネリングで降ろします

<ヒーリング中と、ヒーリング後の過ごし方>


症状が重篤になればなるほど、ヒーリングに時間がかかります(24時間以上かかることもございます)。

ヒーリング中は特に何かを気にすることはなく、いつも通りの生活をしていてください。

また、ヒーリング後はできればお水や白湯を多めにとって、デトックスを促してあげてください。

<注意事項>


動物達、ペットの元気と健康のためのエネルギーヒーリングセッションです。

大切なアニマルファミリーの生命力、免疫力、回復力を高めるのをサポートする

地上のアニマルファミリーのためのヒーリング。


~ このヒーリングをサポートして頂いている存在の方々 ~

マザーメアリー、大天使アリエルと動物の天使達、

フェアリー達、アニマルヒーリングガイド、

マザーガイア



*ディヴァイン アニマルヒーリング での注意事項*

・遠隔ディヴァインアニマルヒーリングは動物のエネルギー状態をよくし

 自然治癒力や回復力を高めるのをサポートします。

・遠隔ディヴァインアニマルヒーリングは動物に対する医療行為ではありません。

・アニマルヒーリングを受けている間は、ペットには水分を多めにとらせよく睡眠できるようして上げてください。

・ペットが寝ていても起きていてもどんな状態でいてもエネルギーをお受けできます。

・エネルギーの変化による好転現象、もしくはだるさ、眠いなどの好転反応があります。

 いずれよく休むことで自然に回復します。

・ヒーリングの好転反応と効果は個体差があります。

・食事栄養バランスに注意して、治療は病院の先生とよくご相談して、指示に従ってください。

・ヒーリングは、医療行為ではありません。

 重大な怪我、病気、緊急な問題などの症状に関しては必ず動物病院にかかりつけるようお願い致します。

 あくまでも、感情体・精神体・スピリット体などのバランスを整えるものであり

 本来の自分に目覚めていけるようサポートするものです。

・ヒーリング、エネルギーワークは宗教と関係がありません。

・精神科へ通院の方にはお断りさせていただいてます。